杏「杏の気分ほろほろ」エッセイ集から見える杏の魅力と多才な顔。

image.jpg






2013年下半期に放送された

NHK朝の連続ドラマ「ごちそうさん」で夫婦役を演じ、

出会った東出昌大さんと杏さん。

2015年の元日には、本当の夫婦になりました。


元日に結婚を決めたのは、「一年の計は元旦にあり」との思いからだそうです。



そして、年に120冊以上読む読書家としても有名な杏さん。

その読書好きはJ-WAVEの「BOOK BAR」という本を紹介する

ラジオのパーソナリティをつとめる程です。

そんな多才な杏さんのエッセイ集があります。

杏の気分ほろほろ [ 杏 ]


杏さんの好感度はとてもいいですよね。

その魅力はなんなのでしょうか?


杏さんはとにかく大忙しで、モデルに女優、歌も歌うし絵も描く。


英語もフランス語も独学で習得。

根っからの歴女でアナウンサーもビックリ。

勉強熱心なところも好感度につながっているのですよね。


気取らない、飾らない杏さんの人柄がとても感じられます。


あまり思い入れが入っていない一ファンですが、

何となく親近感が沸いてきます。


また、ご主人となった東出昌大さんとのエピソードも

微笑ましく描かれています。





「ごちそうさん」「デート」から、「花咲舞」に「オケ老人!」まで。



女優として駆け抜け、そして人生の新たなステージへと進んだ三年半の日々

…朝日新聞デジタルの連載に、

今だからこそ記せる「その後の話」を大幅に書き加えています。




この記事へのコメント